保湿力が期待できるフコイダンのサプリメントでお肌をみずみずしく!

サイトマップ

花と女性

フコイダンが海藻に多く含まれているわけ

何かを秘密にしている女性

フコイダンという成分、昨今非常に高い健康効果をもたらすとして様々な場面で注目を集めています。がん細胞の抑制効果や血液サラサラ、腸内環境正常化や成人病予防まで、本当にたくさんの健康効果があり、広く利用される傾向にあります。
では、このフコイダン、どうして海藻類に多く含まれているのでしょうか。その理由を知れば、私たち人間の体にも良いわけがさらに深く理解することができます。
海藻類にとってフコイダンは、乾燥やダメージから自分自身の体を守るために分泌している成分となります。海中で海にそそぐ強い太陽の光を浴びても乾燥しないよう、そして海の荒波にもまれても大きな傷やダメージを受けないように、ぬめり成分であるフコイダンが体全体を覆い尽くし、保湿、保護しているのです。また潮の流れや砂、サンゴなどによって海藻が傷ついてしまった時も、このフコイダンというぬめり成分がすぐに傷口をふさぎ、傷によるダメージを最小限にするという役割もあります。
このように海藻にとって重要で強力な働きがあるフコイダンは、私たち人間の体内に摂取されても、腸内の腸壁を保護したり、胃の健康をもまったり、血液の質を向上させたりと非常に良い効果を果たすことができるのです。

化粧乗りがいいことがうれしそうな女性

フコイダンで老化予防

わかめや昆布、もずくなどの海藻類のぬめり成分であるフコイダンは、多糖類に分類されます。この多糖類という成分、体の中でどのような働きをするかというと、不飽和脂肪酸の過酸化を強力に予防することがわかっています。不飽和脂肪酸が酸化するということは、いわゆる老化と呼ばれる現象で、フコイダンにはその老化の原因である活性酸素による細胞の酸化を抑制する効果「抗酸化作用」があるのです。フコイダンを多く摂取する人は、あまりフコイダンを意識して摂取しない人に比べると、過酸化脂質(脂…

注目コンテンツ

Copyright © 2016 保湿力が期待できるフコイダンのサプリメントでお肌をみずみずしく! All Rights Reserved.